中東、サウジアラビアの文化習慣、ワーホリなど海外での異文化体験を書いています。

サウジアラビアのリヤドまでの格安航空券を扱う旅行WEBサイト23種でオススメは?

WRITER
 
青空を飛ぶ飛行機
この記事を書いている人 - WRITER -
サウジアラビア在住35年以上。孫沢山のアラカンです。ここ2年ぐらいでサウジアラビアの政策がガラリと変更。女性の運転解禁、宗教警察がいなくなった、エンターテイメントの受け入れオーケー。世界遺産5個もあるサウジは、まもなく観光ビザを解禁します。このような規制の多い世界でどのように生きてきたのか?住めば都とはよく言ったものです。

サウジアラビアは、今まで観光ビザが発給されていなかったので、どんなエアラインがあるのか、ちょっと見当がつきませんよね。

この記事では、日本からサウジアラビアの首都リヤドまでの航空券のオンライン23種について解説しています。

サウジアラビアは、アラブ首長国連邦のドバイのすぐ隣の国になります。

日本からドバイまでは、便数が多いので、ドバイで降りてリヤドまでの乗り継ぎ便に乗る方法が便利ですね。

オンラインでの格安航空券は、予約の仕方も簡単で料金もリーズナブルでお得な航空券です。

この記事では、サウジアラビアのリヤドまでの格安航空券の旅行Webサイト23個とオススメな航空券検索サイト5つをご紹介します。

もし、オンラインでの格安航空券の予約は、はじめてだという方は、こちらの記事を参考にしてください。

サウジアラビアの世界遺産があるジェッダへのオンライン航空券の予約の仕方

サウジアラビアのリヤドまでのオンライン格安航空券を扱う旅行Webサイト23個とは?

サウジアラビアのリヤドまでの格安航空券を扱う旅行Webサイト(オンライン旅行会社)23種は、以下になります。

テレビなどで宣伝されている有名なサイトやメディアで紹介されているオンライン旅行会社については、公式の説明を抜粋しました。

その他の旅行Webサイトは、私が実際にWebサイトを訪れ予約してみた結果の感想を書いています。

旅行WEBサイト 公式のWebサイトより抜粋
1.トリップアドバイザー

世界最大の旅行プラットフォーム、

旅行に関する口コミや価格比較などの情報を掲載する、ウェブサイトおよびアプリ。旅行口コミサイトとしては、世界最大の閲覧数を持つ。

2.エクスペディア

エクスペディア(英: Expedia)は、ホテル・航空券やダイナミックパッケージ等の、旅行に関するオンライン予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリ

アメリカ合衆国・ベルビューに本拠地を置くオンライン旅行会社(Online Travel Agency, OTA)であり、「エクスペディア」の運営のほか、多数のグループ企業を統括している。売上高はオンライン旅行会社として世界2位、取扱額は世界1位である。

3.エアトリ

格安航空券・飛行機チケットLCC(国内線)の比較サイトエアトリ」です。エアトリなら、 日本国内の航空会社14社の一括比較検索ができます。LCCの格安航空券はもちろん その他の割引チケットも取り揃えております。さらに、海外航空券や海外ホテルの予約も

4.Skyscanner

スカイスキャナーは、スコットランド発祥の航空券検索サイトです。2001年に英語サイトでの運営が始まりました。世界の航空会社や旅行会社のサイトに幅広く接続し、価格やスケジュールを一括検索するというシステムです。

2011年に日本語版が登場し、日本人利用者も急増しました。2013年にはホテルやレンタカーの取扱いも開始。いまや、世界屈指の旅行検索サイトに成長しました。

スカイスキャナーは旅行代理店ではないため、スカイスキャナーサービスやスカイスキャナープラットフォームを介して表示される旅行オプションを提供することや当社が表示する価格を設定または管理する責任を負いません。

日本法人は2015年に設立され、Skyscanner LTdが51%、ヤフーが49%を出資しています。

格安航空券を比較・検索するならスカイスキャナー国内・海外の世界約1200社の航空 会社・LCC・旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較、複数の サイトの中から最安値の飛行機チケットを一度にまとめて探し出すことができます。

5.skyticket

約700コース以上の航空券を扱っている国内最大級の格安航空券予約販売のサイトです。 当日予約が可能なことなどから、ビジネスマンの皆様から安くて、便利な航空券予約サイトとして絶大な支持を頂いております。 また、往復航空券にホテル宿泊券のついた格安航空券なら50%以上の割引も実現します。

6.ena(イーナ)   検索しやすい、運賃が日本円で表示される。周遊チケットに便利
7.Trip.com  検索しやすい。新規コロナウィルスに関するキャンセル声明がある。
8.Orbitz アメリカの4大チケットサイト。エクスペディア、CheapOair、KAYAK、travelocity、priceline、Tripadvisor、 momondo(オプションで追加)などのサイトをまとめて比較してくれる。またその中から一つのサイトに絞ってより詳細に検索できる。料金はドル表示
9.travelocity  世界初のウェブサイトを作ったのがtravelocity。現在は、Expedia Group の傘下になっている
10.CheapTickets アメリカの格安チケット予約サイト、主に観光旅行対象でクルーズツアー、パケーッジ旅行、ホテル、レンタカーの予約、販売業務を行っている。
11.CheapOair  検索しやすい、サポートパッケージがあったり、座席指定ができる
12.OneTravel 検索しやすい、左サイドに航空会社と飛行機時間や乗り継ぎにかかる時間をオプションで選択できる。料金はドル表示
13.priceline       アメリカの4大チケットサイト
14.JETCOST (外国のサイト)航空運賃を検索するための旅行メタ検索エンジン。本社は、フランスのパリ。サイトの右上の国別の欄を選択することにより国ごとの料金設定を提示できる。例えばアメリカを選択するとドルで表示されるのでその値に円換算したもの、例えば(1ドル30円として計算)の場合は「表示された金額×30=日本円の料金が算出される」
15.Cheapflights  簡単に検索できる、本社は、イギリスのロンドンで、KAYAK傘下にある。
16.justfly.com 400以上の航空会社と提携している。
17.momondo 本社は、イギリス。「momond japan」で検索すると日本語で掲載される。(Booking.com)グループでKayak 傘化。
18.travel2be  検索しやすい、サイトの中頃の「オプションを表示する」をクリックすると航空会社を選択できる、運賃が円で表示される
19.mytrip 検索しやすい、左サイドバーには、航空運賃の予算や飛行時間、乗り継ぎ時間、航空会社などがオプションで選択できる
20.Googleフライト とても検索しやすいが、他の海外格安航空との比較表示がない。日付グリッドをクリックすると年間の月ごとの最安値と最高値が表示される。航空会社が Google フライトに連携されていない場合はその航空会社は表示されない
21.トラベルコ 国内検索に適している、トリバゴよりも宿泊ホテルに関しては、詳細検索ができる
22.Surprice  2015年3月にできた株式会社エイチ・アイ・エスが運営する海外航空券とホテルを対象にしたオンライン旅行予約サイト
23.Kayak 本社は、アメリカ。7つの旅行検索エンジンを保有しているブッキングホールディングスの子会社。

 

海外格安航空チケットを購入するオンライン旅行サイトは、どれがいいの?

地球儀の上を旅行カバンを持ち歩いている男

海外格安航空チケットを検索するサイトは、うえの表にあるようにたくさんあるので、どれがいいのか、迷ってしまいます。この他にも実は、まだあります。

私が23種のwebサイトを色々検索してみた結果は、ほとんど、どのサイトも簡単に予約ができて、使い勝手がいいです。

検索に関しては、甲乙つけ難いほど優れています。

ただ、外国に本社があるサイトは、航空運賃がドル表示でされたり、ポンド表示されたりします。

それは、大してデメリットにはなりませんね。為替レートを調べて円換算すればいいだけですから。

それぞれの航空会社は、収益を最大化するために、レベニューマネジメントを取り入れているので、年末年始や、夏の観光シーズン、春や秋の連休など最高値がついています。

なので、それ以外の時期をねらえば、格安航空券の場合は、リーズナブルな価格で旅行できますね

海外格安航空チケットを予約するときに安全な旅行専用のwebサイトについて書かれているthe-abroadさんのブログがあったのでご紹介します。

https://blog.the-abroad.net/entry/airticket-cheapness-comparison

このthe-abroadさんの記事を読むとオススメなweb旅行サイトは、5つに絞られています。

海外格安航空チケットを購入するときに、オススメなweb旅行サイト5つとは?

夕焼け空をバックに飛ぶ飛行機

海外格安航空チケットを購入するときに、オススメなweb旅行サイトは、上で紹介したthe-abroadさんのブログ記事を要約すると以下のwebサイトになります。

  • トリップアドバイザー
  • スカイスキャナー
  • Googleフライト
  • トラベルコ
  • momondo

the-abroadさんは、人気観光地9ヶ国を4期間(1週間、1 ヶ月、 3 ヶ月、 5 ヶ月) に分けて439回以上検索、比較した結果の判断が、上の5つのサイトです。

「トリップアドバイザー」は、旅行先のランキングなどの口コミ掲載で有名ですね。「スカイスキャナー」や「トラベルコ」などもよくメディアで目にします。残りの「Googleフライト」や「momondo」あたりは、あまりなじみがありませんね。

しかし、私が実際に23種のwebサイトで予約をしてみて、検索してみた結果の感想を上の表に書いていますが、この「Googleフライト」や「momondo」は、確かにthe-abroadさんがおっしゃっているように、大変検索しやすく、便利なサイトだと思います。

「Googleフライト」の付加価値は、年間の月ごとの最安値と最高値が表示されることにあります。

「momondo」は、海外格安航空券をLLCを含め横断検索できるのが素晴らしいです。

the-abroadさんは、「momondo」での検索は、英語が得意な方向きとしていますが、「momond japan」で検索すると日本語で翻訳されて表示されますから英語が苦手な人でも大丈夫ですよ。

ただ、「Googleフライト」と「トラベルコ」は、webサイトだけでアプリは、ありませんでした。

以下の表は、アンドロイド携帯のPlayストアから調べたモバイルアプリの検索結果に表れている口コミ評価と口コミになります。

webサイト名 口コミ評価(レビュー件数) 口コミ1 口コミ2
トリップアドバイザー 4.5(1340,000件)

無料で施設のオーナーが登録できて、自分のHP も掲載できる、とてもありがたいアプリです。

グルメ、観光、オススメスポットなど充実した説明付きで見られて旅行の計画がますます楽しくなりました。 場所、時間、予約等別々のサイトで調べていたものをまとめて見られるのが助かります。

スカイスキャナー 4.6(640,556 件)

目的地までのルートが色々とあることがわかるので、便利です。

私が知る限り1番安い航空券を紹介してくれます。次の旅行の計画を立てるのが楽しみです。

Googleフライト _
トラベルコ _
momondo 4.5(47,470件)

便利!! 海外の格安航空券予約サイトの価格をLCC含めて横断検索できるすごいアプリです。 国内の繁忙期(GWなど)では海外発券は特に威力を発揮します。

最高!

上のweb検索サイトのみんなの評価基準は、航空券のみではなく、ホテルのレビューも入っているのかどうかそのあたりが不透明です。またレビュー件数もまちまちなのでどのくらいの信ぴょう性があるのかは、断定できません。

いづれにせよ、上のレビューは、あくまでもアンドロイドのモバイルアプリ内での評価ですので、その点を誤解のないようにお願いします。

 

航空運賃は、あなたの旅の目的地や曜日旅行時期の閑散期や繁忙期などにより料金はかなり変動します。

またどの国で乗り継ぐのか、どの航空会社を選ぶのかにより航空運賃は格段に違ってきます

気をつけていただきたいのは、安いからと言って乗り継ぎ回数が多かったり、乗り継ぎ待ち時間が長かったりすると疲れてしまうので特にご年配の方はよくチェックして予約しましょう。

レイオーバー(乗り継ぎ)時間が長すぎるときの裏ワザとは?|逆に短かすぎるときは?

ただ、旅慣れしている方であれば、待ち時間が長いのを逆手に取って、レイオーバー(乗り継ぎ)の国での観光を楽しむこともできますね。

ただ、そのときに注意しなければならないのは、ビザ無しで入国できる国かどうか確認しておきましょう。

でも、日本のパスポートは、2019年の世界一最強パスポートにランキングされたので、ほとんどの国でビザ無し渡航ができます。

 

また、逆に乗り継ぎの待ち時間が1時間や1時間半の短かすぎる場合では、飛行機の遅延などで予定していた飛行機に乗れないときもあるのでせいぜい2時間以上の待ち時間がある便を予約しましょう。

終わりに

海外格安航空券は、本当にたくさんの旅行webサイトがあります。
この中から、どれを選んだらよいのかと迷ってしまいますね。

いままで、私がいつも使っているのは、航空券では、エクスペディアでホテル検索では、Booking.comを使っていました。

でも、このブログ記事を書くために色々試してみた結果、海外格安航空券を横断検索できる旅行webサイトがたくさんあることを発見しました。

これからは、より快適でリーズナブルな旅ができるようにこれらの旅行webサイトを参考に格安航空券を購入したいと思います。

サウジアラビア旅行に役立つメルマガ

ラクダと砂漠

中東アラブCLUB無料メール

この記事を書いている人 - WRITER -
サウジアラビア在住35年以上。孫沢山のアラカンです。ここ2年ぐらいでサウジアラビアの政策がガラリと変更。女性の運転解禁、宗教警察がいなくなった、エンターテイメントの受け入れオーケー。世界遺産5個もあるサウジは、まもなく観光ビザを解禁します。このような規制の多い世界でどのように生きてきたのか?住めば都とはよく言ったものです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© サウジアラビア旅行裏ガイドブック , 2020 All Rights Reserved.